Movable Type6の新機能DataAPIを使ってみよう!記事の一覧を取得する「listEntries」 ~PHP編~

listEntries for PHP

前回の記事でMovable Type6の目玉機能DataAPIの「listEntries」を使ったサンプルを書きましたが、今回はJavaScript SDKを使わずにPHPで実践してみました!
PHPからブログ記事の一覧を出力するサンプルです。

  
この記事は2年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

PHPファイルの作成と設置

http://example.com/dataapi-listentries.php というファイルを作成します。

PHPファイルはMovable Type6がインストールされているサーバのドメインと別ドメインに設置してもかまいませんが、その場合後述する mt-data-api.cgi までのパスをMovable Type6がインストールされている環境に書き換える必要がございます。

dataapi-listentries.php

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
	<meta charset="utf-8" />
	<title>DataAPIのテスト</title>
</head>
<body>
	<?php
	
	// ブログのIDを指定します
	$siteId = 1;
	
	// Movable Type6がインストールされているサーバのmt-data-api.cgiまでのパスとパラメータを指定します
	$url = "http://example.com/mt-data-api.cgi/v1/sites/{$siteId}/entries";
	
	// DataAPIにアクセスし、JSON形式のデータをPHPで扱いやすいデータに分解します
	$contents = file_get_contents( $url );
	$results = json_decode( $contents );
	?>
	<h1>DataAPIテスト</h1>
	
	<?php /** ブログ記事の一覧をリストで出力します */ ?>
	<?php if( $results != null && count( $results->items ) != 0 ) : ?>
		<ul>
			<?php for( $i = 0; count( $results->items ) > $i; $i++ ) : ?>
				<li><?php echo $results->items[ $i ]->title; ?></li>
			<?php endfor; ?>
		</ul>
	<?php endif; ?>
</body>
</html>

設置したPHPのURLにアクセス

表示結果
http://example.com/dataapi-listentries.php にブラウザからアクセスします。

記事の一覧が表示されました:)

参考記事

  

共有やブックマークなど