自宅で簡単スープカレー

北海道で売っているスープカレーのペーストを使って自宅でスープカレーを作りました。

とても気に入ったので、作り方など簡単に紹介します。

  


こちらがスープカレーの素となるペースト。
180gで約4皿分を作ることができます。

今回は半分の量を使い、2皿分作ってみました。


じゃがいもと人参はレンジで温めてから、肉・じゃがいも・ピーマン・人参・肉を炒め、スープカレーのペースト90gをお湯400mlで溶かして一煮立ちさせます。
炒めた野菜と、素揚げした蓮根とししとうを盛り付けスープをかけて完成です!

ご飯は別で盛り付けて食べます。
茄子などを入れても美味しいみたいですし、個人的には素揚げしたかぼちゃもいいかなと思います。

自宅でスープカレーを初めて作りましたが美味しい!
ルーや粉を使ったカレーはなかなか自宅で満足する味を作れてはいませんが、こんなに簡単に美味しくスープカレーが食べられるとは思っていませんでした。

辛さマイルドのものを使いましたが、スパイシーさはしっかりとしていたので、辛すぎるのが苦手な僕にはマイルドがちょうどいいかもしれません。
また買います:)


えびだしもあったので、後日買ってみました。

  

共有やブックマークなど