劇団四季の「リトルマーメイド」福岡公演を観てきました!

劇団四季のミュージカル「リトルマーメイド」の福岡公演をキャナルシティ博多のキャナルシティ劇場に足を運んで観てきました!

昨年の美女と野獣に続き、今回のリトルマーメイドもとても良かったです。

  

キャナルシティ劇場へ


キャナルシティ劇場に到着!


席はS1席で取って、1階K列の25番。


リトルマーメイド 座席表 | シアター | 劇団四季


18:30からの開演でしたが、撮影スポットがあるかなと期待して開演前に2階へ。


日付を入れての記念撮影ができます。
アリエルのコスプレをした可愛い子供達が人形を持っていたので、持参したのかなと思いきや…


備品だったようです(笑)

これから先はネタバレを含みます。お読みになる方は、ご了承ください。

第一幕

フライング

まずリトルマーメイドの最大の魅力といえば、フライングのシーン。
まるで水中を泳いでるようなシーンは見応えがあります。尾びれをすごく丁寧に揺らしながらフライングしてるんですよね。

席について

泳ぐシーンから劇が始まるため、視線が上を向くことになります。
そのため、席が前すぎるとちょっと疲れるかもしれませんね。

ただ、昨年の美女と野獣のミュージカルの時はS席でもう少し後ろでしたが、今回はS1席で舞台俳優の方の表情がわかるのはとてもよい!
前からの11番目の席だったので、もう少し前の席でもよかったぐらいかもしれません。

世界観

劇団四季のミュージカルでは、舞台セットが劇中たくさん変わります。
世界観に入り込めるようにいろいろな工夫が感じられました。

例えば海の音などのSEはもちろん、エリック王子が乗っている船の揺れ、その航海中溺れてしまうシーンで、海のような映像が流れ自然に感じるような暗転などなど。

そのほかにも、楽しめる仕掛けがたくさんあります。

水中の髪の毛

水中シーンで気になるポイントといえば、アリエルをはじめとするとんがりコーンやゴンさんのような逆立った髪の毛。

地上のシーンではきちんと髪の毛はおりているんですが、この時に思う「アリエル可愛い」

アースラの登場

前半の終盤では海の魔女アースラが登場します。
触手の動きを再現するため、たくさんの人員が導入されていますw

一幕のフィナーレではなんと、人間に恋するアリエルがアースラにそそのかされ、その素晴らしい声と引き換えに人間の足を手に入れます。
ここで、休憩時間に入ります。

第二幕

喋れなくなったアリエル

一幕で声を出せなくなったアリエルですが、人間の世界に足を踏み入れます。

この時に表情だけで演技をするんですが、声を失っても人間になった喜びやその明るさが表情に出ているアリエルがとにかく可愛い。

少しずつ立ち上がって歩けるようになるシーンなんて、もう可愛くて、劇中に思わずアリエルに恋してしまいます。
動きや表情だけで演技するって最強の表現ですよね。

しかし、ヒロインがミュージカルで声が出なくなるというのはさすがにどうなんだろう。いつまでいったい、という不安もありました。

飽きさせない配慮

喋れなくなったアリエルですが、エリック王子と再会し、城に招かれます。

そして早速歌っちゃうんですねw

というのも、これはアリエルの心の声を表しているようで、暗くなって周りの人物の時間は止まるような演出になります。

そのほかにも、シェフのシーンや楽しく盛り上がるシーンがたくさんですが、個人的には喋ることができないアリエルとエリック王子が踊るシーンが好きです!!

カーテンコール

劇中は拍手や手拍子などがたくさん起き、感動と楽しさ(実は少し泣いた)がありましたが、カーテンコールも劇の醍醐味ですね!

昨年の美女と野獣のときも何度も歓声や拍手に応えて俳優陣が登場してくれたのですが、今回は7回くらい出てきてくれたんじゃないでしょうか。
こんなに出てきてくれたのは初めてで、最後はみんなスタンディングオベーション。

終演後


終演後。
美女と野獣の時に出口付近でキャストの方と会えたので、期待したんですが、さすがにいなかった。
その分、カーテンコールが長かったので嬉しかったですけどね!


キャスト紹介。


アリエル役は若奈まりえ(日比野 梓)さん。
身長が154cmの彼女。小さい=可愛いと思ったことはないのですが、ヒロインというか少女らしくて素敵だなと感じました。

それと本当に表情が可愛らしくて素敵でした。もうヤバい。


シェフ役の人も好きだったな。


エレベーターも…


リトルマーメイドでした!


終演後、メールにてキャスト紹介の特設サイトの案内もあります。

リトルマーメイド福岡公演ありがとうございました。
もう一度観たいです。2月末まで公演があるので、是非観に行ってはどうでしょうか。

最後に、少しでも雰囲気が伝わったらと動画もご紹介します!

  

共有やブックマークなど