紅茶の茶葉と沸騰したミルクで作る「煮出しミルクティー」が美味しい!

煮出しミルクティー

最近紅茶をよく飲んでいるTsuyoshi.です。

紅茶の茶葉に沸騰したミルクを注いで作る「煮出しミルクティー」を作ってみました。
作り方をご紹介。

  
この記事は2年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

煮出しミルクティーの作り方 1
ミルクやティーポットなど必要なものを準備しましょう。

煮出しミルクティーの作り方 2
鍋にミルクを入れて、沸騰するまで火で温めます。

煮出しミルクティーの作り方 3
紅茶の茶葉を準備します。適量より少し多めに茶葉をポットに入れました。
今回はセイロン・キャンディを使用しました。

煮出しミルクティーの作り方 4
ポットに茶葉を入れ、沸騰したミルクを注ぎます。ポットはあらかじめ温めておくとさらに良いみたいです。
蓋をして一定時間蒸らします。大体目安2~3分くらいです。

ポットではなく鍋で蒸らすのもアリです。

煮出しミルクティーの作り方 5
ティーポットに茶漉し(ちゃこし)を使って、漉し入れます。

煮出しミルクティーの作り方 6
ティーカップに注いで完成です。

少し渋めの紅茶を使用すると良いと思います。
また、普通に紅茶を淹れてから後からミルクを注ぐミルクティーよりも味わい深い感じになります。
僕は勉強不足なので、まだまだですけどね。おススメですよ。

次回はこのあたりも参考にもっと美味しい煮出しミルクティーに挑戦したいと思います。

  

共有やブックマークなど