今年も紅茶の生チョコを作ることにした

昨年バレンタインの時期に作った紅茶の生チョコ。

バレンタインは終わりましたが「今年も作って!」と言われ、かと言って誰かにあげたわけでもないんですが、今年もなんとなく作ることにしました。

  


材料を準備。
お菓子作りって材料費結構かかるので、よく作ってる人すごいなと思う。

製菓用チョコレートはネットで購入。

必要なもの

  • 牛乳 30ml
  • 生クリーム 60ml
  • 無塩バター 16g
  • 紅茶(アールグレイ) 5.5g
  • 製菓用チョコレート 185g
  • 水飴 20g
  • ココアパウダー
  • 粉砂糖


昨年はチョコレートを刻んで溶かしましたが、今年は湯煎だけで溶かしました。


チョコレートをバットに流し込み、冷蔵庫で冷やすのですが、ラップを敷いて流し込むのを忘れた…。
しかしバットから案外綺麗に取り出せたので結果OK。


ココアパウダー・粉砂糖を適量まぶします。


昨年何度か作ったこともあり、美味しくはできたかなという感想。

先端の細い箸などでチョコレートを持ち、ひっくり返します。

切るときや持つときに手で触れてしまうと、チョコレートが手の温度で溶けてしまったりするので要注意。
(僕が手の温度高いので余計に。)

数年前にTwitterでフォローしている方がレシピをシェアしていたのを見て、なんとなくいつか作ってみたいなと保存していたのですが、いつのまにか定期的に作るようになってしまいました…!
すぐ食べるに越したことはありませんが、冷蔵保存で2〜3日以内あるいは長くても4日以内には食べたいところです。

Tsuyoshi.の一言

去年のバレンタイン?
欲しいと言われてたくさん配ったけど、
お返しはもちろんゼロだよ!!

紅茶の生チョコ

  

共有やブックマークなど